強い女






珈琲を落としながら思うのいね
「とろいドリップやなぁ もうちいと早う落ちんのかいなぁ」

と そこに こないだの飲み残し極め付き女性ご来店 ななな なんと わしの目の前8番席に座る
強女「番外とレアチーズケーキ きょうは一個下さい」
猿男「あのね 番外はいまやっちょらんし こないだみたいに残す人はお断りだよ」
強女「このあいだは残しちゃってすみません!って謝ったんですけどぉ~。。」
猿男「過去にも前科があるからね!残す人はお断り」
強女「きょうは時間があるから大丈夫ですよぅ それに[番外]を飲みたいんです!」
猿男「ところでその首は どうしたん?」
強女「むちうちになっちゃたんですぅ」
猿男「フフッ(いかん 笑っちゃった。。) 大丈夫?」
強女「もうすぐギブス取れるんです」
と パカッと首からギブスを外す 
猿男「わわわ(o'д'o)!  そねして取れるんや最近のギブスは お大事にね」
強女「そうやって心配してくれたの マスターともう一人くらいですぅ。。」
猿男「ギブスはめとったら みんな優しくしてくれるやろう?」
強女「わたし強い女と思われてるから 誰も心配してくれないんですよぅ 実際強いんですけど。。」
猿男「フフッ(いかん 笑っちゃった。。)」

2013/10/06 21:41










→ 猿楽珈琲 → 猿楽インスタ