ザ・弘明寺の熟女お姉さまがた






熟?「あったあった ここよここここ」
外で 熟女お姉さまがしろしいのぉ

わしは井土婦人の珈琲を淹れちょる途中じゃったのよ
そのうち引き戸が開いて
熟?「すみませ~ん」
猿爺「はい~」
熟?「すみませ~ん」
猿爺「はい~」
1階3番席におった井土婦人 目と目が合ったんじゃろうね
井土婦人「はい~」
熟?「営業してますか?」
井土婦人「してますよ」
熟?「珈琲飲めますか?」
井土婦人「飲めますよ ねぇ マスタ!」
ここで珈琲淹れ終わる スタスタ入り口まで行って
猿爺「珈琲しかないし 砂糖もミルクも付かないですよ」
熟1「大丈夫よ 聞いて来たから 4人です」
猿爺「4人席がないんですよ」
熟1「じゃあ別々でいいわ やっと来れた~」

ザ・弘明寺の熟女お姉さまがた この方たちに好かれんと うちはやっていかれんよなぁ うちの珈琲で大丈夫かなぁ。。

・・・つづきはまたあした


2017/03/30 22:49









→ 猿楽珈琲 → 猿楽インスタ