春風とペンさん

おとついの倉さんへの道は暑かった
きのうのペンさんへの道は気持ちよかった
大岡1丁目の高台に上る最初の難関 心臓破りの坂道・階段 その脇には可憐な花たちが春を告げ 春風は滝頭へと猿爺をいざなう わずか5分程度のこの登り道が好きじゃわ
足取りも軽く 2段飛びでぱっぱっぱっ (*´Д`)=3ハァハァ 

ブラインドが下り やっちょらんみたいなペンさんの玄関
猿爺「こんにちわ~ いいですかぁ~」
ん!? ペンさんの雰囲気違うぞ 床屋さんしたね!
あれ!? 店内の雰囲気・・・
w(゚o゚)w オオー!  

→ペンさんとこに行ってお確かめください
ついでにうちにも寄ってね😄✨



2018/04/14 8:07